研究室の紹介

メンバー

教員(研究者)

上野敏幸 (Toshiyuki Ueno)

金沢大学理工研究域電子情報学系 准教授
1995 東北大学工学部卒業
2001 東北大学工学研究科機械電子工学専攻博士課程修了 博士(工学)
日本学術振興会特別研究員, 東京大学研究員を経て,2009年から現職。

専門:磁歪材料を利用した振動発電とアクチュエータ

担当講義: 電気エネルギー変換工学,パワーエレクトロニクス,電気電子工学実験第1,
        自動設計製図,自主課題研究,工業概論(1回)
        電気エネルギー変換概論(大学院)

学会活動: 電気学会北陸支部総務企画幹事(H25,26年度),電気学会北陸支部協議員(H28,29年度), 日本AEM学会理事,日本AEM学会編集委員
     

研究員

学生 (H30年度)

研究業績(平成21年以降)

学術論文,解説,著書

  1. T. Ueno, T. Higuchi, C. Saito, N. Imaizumi, "Miniature spherical motor using iron gallium alloy (Galfenol)",SENSORS AND ACTUATORS A-PHYSICAL,Vol.154, pp. 92-96 (2009).
  2. T. Ueno, T. Higuchi, "Development of a Magnetostrictive Linear Motor for Microrobots Using Fe-Ga (Galfenol) Alloys",IEEE TRANSACTIONS ON MAGNETICS,Vol. 45,10, pp. 4598-4560, (2009).
  3. 菅澤,上野,樋口, "超磁歪材料の逆磁歪効果を利用した磁極切り替え型リニアステップアクチュエータの基礎的検討",日本AEM学会誌,Vol. 18,3,pp. 112-117, (2010).
  4. T. Ueno, Z. G. Zhang, T. Higuchi, "Translatory and Bending Micro Magnetostrictive Actuator Using Iron-Gallium Alloys (Galfenol): A New Actuation Approach for Microrobot,ADVANCED ROBOTICS",Vol. 24,pp. 1423-1440, (2010).
  5. T. Ueno, H. Miura, S. Yamada, "Evaluation of miniature magnetostrictive actuator using Galfenol under tensile stress",JOURNAL OF APPLIED PHYSICS,44, (2011).
  6. T. Ueno, S. Yamada, "Performance of Energy Harvester Using Iron Gallium Alloy in Free Vibration",IEEE TRANSACTIONS ON MAGNETICS,Vol. 47,10,pp. 2407 - 2409, (2011).
  7. Z. G. Zhang, K. Machida, T. Ueno, T. Higuchi, "Modeling and Identification of Magnetostrictive Vibrator Using Fe-Ga Alloys",日本AEM学会誌,Vol. 19,3,pp. 513-516, (2011).
  8. T. Ueno, Y. Hosoda, D. Kitagawa, S. Yamada, "Study on Pulsed Voltage Driving Method for Iron Gallium Alloy Magnetostrictive Linear Actuator",日本AEM学会誌,Vol. 19,3,pp. 498-502, (2011).
  9. Z. G. Zhang, T. Ueno, T. Yamazaki, T. Higuchi, "Primary Analysis of Frequency Characteristics in a Miniature Self-Propelling Device Using Fe-Ga Alloys (Galfenol)",IEEE TRANSACTIONS ON MAGNETICS,Vol. 46,6,pp. 1641-1644, (2011).
  10. 上野,山田, "Fe-Ga合金を用いた振動発電素子の基礎的検討",日本磁気学会誌,Vol. 33,2,pp. 88-91, (2011).
  11. M. Ghodsi, M. Modabberifar, T. Ueno, "Quality factor, static and dynamic responses of miniature galfenol actuator at wide range of temperature ",International Journal of the Physical Sciences,Vol. 6,36,pp. 8143-8150, (2011).
  12. 上野,山田, "磁歪材料を用いた小型振動発電素子の特性評価",日本AEM学会誌,Vol. 20,1,pp. 168-173, (2012).
  13. 上野,坂本,山田, "磁歪材料を用いた3軸球面モータの特性評価",日本AEM学会誌,Vol. 20,1,pp. 181-186, (2012).
  14. B. Rezaeealam, T. Ueno, S. Yamada, "Behavior Analysis of Galfenol Beam Vibration Energy Harvester",日本AEM学会誌,Vol. 20,1,pp. 138-143, (2012).
  15. B. Rezaeealam, T. Ueno, S. Yamada, "Quasi-Static Finite Element Analysis of Magnetostrictive Vibration Energy Harvester",日本磁気学会誌,Vol. 36,pp. 155-160, (2012).
  16. 上野,超小型3軸球面モータ(解説),ケミカルエンジニアリング,Vol.57, pp. 66-70, (2012)
  17. エヌ・ティ・エス,環境発電ハンドブック 監修 鈴木 雄二,第3編 1章11 「磁歪材料」を担当(2012)
  18. 上野,磁歪材料を用いた振動発電とアクチュエータ実用化,現状と展望(解説),精密工学会誌,Vol.79, No.4 pp. 305-308, (2013)
  19. 上野,三浦,山田, "磁歪材料を用いた機能性イヤフォンの開発",日本AEM学会誌,Vol. 21,2,pp. 179-183, (2013)
  20. 坂本,上野,山田, "L字フレームを用いた磁歪式振動発電デバイスの特性評価",日本AEM学会誌,Vol. 21,2,pp. 222-227, (2013)
  21. 科学技術出版,次世代アクチュエータ原理と設計法 監修 平田 勝弘,第4章 磁歪アクチュエータを担当(2013)
  22. 上野, "磁歪式振動発電技術の実用化展開",日本AEM学会誌,Vol. 22,3,pp. 368-373, (2014)
  23. 斎藤武久,我妻順平,上野敏幸, 北翔太, "磁歪材料を用いた振動発電デバイスによる波浪エネルギー利用に関する研究",土木学会論文集B2(海岸工学),Vol. 70,2,pp. 1306-1310, (2014)
  24. 八田,上野,山田, "磁歪式振動発電スイッチを用いた電池フリーリモコンの実用化に関する研究",日本AEM学会誌,Vol. 23,1,pp. 35-40, (2015)
  25. Shota Kita, Toshiyuki Ueno and Sotoshi Yamada, "Improvement of force factor of magnetostrictive vibration power generator for high efficiency" J. Appl. Phys. 117, 17B508 (2015)
  26. Toshiyuki Ueno, "Performance of improved magnetostrictive vibrational power generator, simple and high power output for practical applications" J. Appl. Phys. 117, 17A740 (2015)
  27. 上野, "磁歪式振動発電技術の実用化展開",月刊機能材料 2015年3月号
  28. 上野, "磁歪式振動発電技術の実用化展開",エネルギーデバイス 2015年4月号,pp. 52-57 (2015)
  29. 共立出版,パワーマグネティクスのための応用電磁気学,早乙女,海野,矢野,細谷, 松木,佐藤,野中, 田倉, 一ノ倉,中村,田島, 上野(「振動発電」の節を担当) (2015)
  30. 第1378号 電気学会技術報告書,新世代アクチュエータの性能評価とそれを生かす多自由構成の提案 (2016)
  31. 上野, "磁歪式振動発電デバイスの汎用構造とその応用展開",機械の研究,Vol.16, No9, pp. 741-746 (2016)
  32. 斎藤武久,我妻純平,上野敏幸,西本聖史, "磁歪式振動発電デバイスを用いた海岸・港湾施設前面波浪エネルギーの利用に関する研究",土木学会論文集B2(海岸工学),Vol.72, No2, p.l 1543-1548 (2016)
  33. 上野敏幸, "振動発電による電池不要IoTとその実用化展開",特殊鋼,Vol.67, No1, p.54-56 (2018)
  34. 上野敏幸, "磁歪式振動発電デバイスによる電池不要IoTの実用化展開",システム/制御/情報,第62巻, 第3号,pp.111-116 (2018)
  35. 上野敏幸, "電池フリーIoTの実現に向けた磁歪式振動発電デバイスの量産構造の提案",日本AEM学会誌,Vol. 26, No.1 p.185-190 (2018)

学術講演会発表 (2016~)

  1. T. Ueno,"U-shape magnetostrictive vibration based power generator for universal use, Proc. SPIE 9806, Smart Materials and Nondestructive Evaluation for Energy Systems 2016, 98060E (April 1, 2016); doi:10.1117/12.2218759
  2. S. Furumachi, T. Ueno, "Wide operation frequency band magnetostrictive vibration power generator using nonlinear spring constant by permanent magnet", Proc. SPIE 9806, Smart Materials and Nondestructive Evaluation for Energy Systems 2016, 98060X (April 1, 2016); doi:10.1117/12.2218767
  3. 岡井,上野,"磁歪式振動発電スイッチの高出力化と無線システムの試作",第28回「電磁力関連のダイナミクス」シンポジウム,pp.276-279(2016/5/19 慶應義塾大学)
  4. 堀田,上野,"磁歪式振動発電デバイスを利用した動吸振器に関する研究",第28回「電磁力関連のダイナミクス」シンポジウム,pp.292-293(2016/5/19 慶應義塾大学)
  5. 青木,上野,"等価回路を用いた屈曲型磁歪式骨伝導音響デバイスのコイルの設計",第28回「電磁力関連のダイナミクス」シンポジウム,pp.474-475(2016/5/20 慶應義塾大学)
  6. 古町,上野,"磁歪式振動発電における磁力の非線形効果を高める磁極形状とその広帯域効果",第28回「電磁力関連のダイナミクス」シンポジウム,pp.494-497(2016/5/20 慶應義塾大学)
  7. 松岡,西本,上野,斉藤,"砕波現象を利用した磁歪式波力発電の基礎的検討",第28回「電磁力関連のダイナミクス」シンポジウム,pp.534-537(2016/5/20 慶應義塾大学)
  8. 古町,上野,"磁歪式振動発電の永久磁石を利用した非線形振動による広帯域化-磁気力とバネ定数の相対効果の考察-",平成28年度電気関係学会北陸支部連合大会 (2016/9/13,福井工業大学)
  9. 松岡,上野,"磁歪式振動発電を利用した床発電システムの試作評価",平成28年度電気関係学会北陸支部連合大会 (2016/9/13,福井工業大学)
  10. 堀田,上野,小松崎,"2自由度系の振動を利用した制振と磁歪式振動発電に関する研究",平成28年度電気関係学会北陸支部連合大会 (2016/9/13,福井工業大学)
  11. 竹中,上野,"貼り付け方磁歪式振動発電気の特性評価と無線センサシステムへの応用",平成28年度電気関係学会北陸支部連合大会 (2016/9/13,福井工業大学)
  12. 上野,"磁歪式振動発電デバイスの量産化に関する研究",マグネティクス研究会 MAG-16-129,pp.45-50(2016/9/21,横浜国立大学, 招待講演)
  13. 岡井一晃, 上野敏幸, "磁歪材料を用いた積層梁式振動発電スイッチの特性評価", 平成29年電気学会全国大会 (2017/3/15,富山大学)
  14. 竹中裕亮, 上野敏幸, "貼り付け型磁歪式振動発電デバイスを利用した電池フリー無線センサシステムの開発", 平成29年電気学会全国大会 (2017/3/15,富山大学)
  15. 松岡佑樹, 上野敏幸, "実振動下での磁歪式振動発電の共振周波数調整に関する研究, 平成29年電気学会全国大会 (2017/3/15,富山大学)
  16. 長谷川 開, 上野敏幸, "磁歪式振動発電を用いた電池レスワイヤセンサの開発", 平成29年電気学会全国大会 (2017/3/15,富山大学)
  17. 堀田健斗, 上野敏幸, "多共振機構を利用した磁歪式振動発電デバイスの広周波数帯域化",平成29年電気学会全国大会 (2017/3/15,富山大学)
  18. 青木雅也, 上野敏幸, "磁歪式骨伝導イヤホンの設計と試作評価", 平成29年電気学会全国大会 (2017/3/17,富山大学)
  19. 竹中裕亮,上野敏幸, "貼り付け型磁歪式振動発電デバイスの高出力化と無線センサシステムへの応用", 第29回「電磁力関連のダイナミクス」シンポジウム講演論文集,pp.15-18,2017, 5月18日(倉敷)
  20. 長谷川開,上野敏幸, "磁歪式振動発電を用いた電池フリーワイヤセンサの開発", 第29回「電磁力関連のダイナミクス」シンポジウム講演論文集,pp.19-22,2017, 5月18日(倉敷)
  21. 上野敏幸, "電池フリーIoT の実現に向けた磁歪式振動発電デバイスの量産構造の提案" , 第29回「電磁力関連のダイナミクス」シンポジウム講演論文集,pp.23-28,2017, 5月18日(倉敷)
  22. 岡井一晃,上野敏幸, "電池フリー見守りシステムの実用化に向けた磁歪式振動発電スイッチの構造検討", 第29回「電磁力関連のダイナミクス」シンポジウム講演論文集,pp.29-32,2017, 5月18日(倉敷)
  23. 堀田健斗,上野敏幸, "多共振機構を利用した磁歪式振動発電デバイスの広周波数帯域化" , 第29回「電磁力関連のダイナミクス」シンポジウム講演論文集,pp.33-36,2017, 5月18日(倉敷)
  24. 松岡佑樹,上野敏幸, "実振動下の磁歪式振動発電デバイスの共振周波数の調整に関する研究", 第29回「電磁力関連のダイナミクス」シンポジウム講演論文集,pp.37-40,2017, 5月18日(倉敷
  25. 青木雅也,上野敏幸, "U 字積層型磁歪アクチュエータの設計のための理論式の導出", 第29回「電磁力関連のダイナミクス」シンポジウム講演論文集,pp.41-44,2017, 5月18日(倉敷)
  26. 南谷保,上野敏幸, "磁歪式振動発電デバイスのフレーム材料による磁場解析と性能向上に関する研究", 第29回「電磁力関連のダイナミクス」シンポジウム講演論文集,pp.45-48,2017, 5月18日(倉敷)
  27. 上野敏幸, "磁歪式振動発電デバイスによる電池不要IoTの実用化展開", 日本学術振興会 アモルファス・ナノ材料第147委員会 第138研究会, 招待講演,2017年7月14日(東京)
  28. 上野敏幸, "身近な振動や動きからエネルギーを取り出す ~振動発電~",第54回 石川県理科教育研究大会,記念講演,2017年10月18日(金沢)
  29. 竹中 裕亮,上野 敏幸, 磁歪式ユニモルフ振動発電デバイスの共振周波数制御における検討, 第26回MAGDAコンファレンスin金沢講演論文集 pp.211-214, 2017,10月26日(金沢)
  30. 牧野 史弥,上野 敏幸,磁歪式ユニモルフ型振動発電デバイスの非線形ばねによる広帯域化の検証, 第26回MAGDAコンファレンスin金沢講演論文集 pp.215-216, 2017,10月26日(金沢)
  31. 青木 雅也,上野 敏幸, 磁歪式振動発電デバイスを利用した音発電の基礎的検証,第26回MAGDAコンファレンスin金沢講演論文集 pp.217-218, 2017,10月26日(金沢)
  32. 笠川 翼,堀田 健斗,小松崎 俊彦,上野 敏幸, 2自由度を有する磁歪式振動発電デバイスの発電量最大化に関する検討, 第26回MAGDAコンファレンスin金沢講演論文集, pp.219-224, 2017,10月26日(金沢)
  33. 松岡 佑樹,上野 敏幸, 磁歪式振動発電デバイスの強制変位時の発電特性の理論と実験的検証, 第26回MAGDAコンファレンスin金沢講演論文集, pp.301-304, 2017,10月26日(金沢)
  34. 岡井 一晃,上野 敏幸, 磁歪式振動発電デバイスの電力変換回路におけるコンデンサによる効率改善に関する検討, 第26回MAGDAコンファレンスin金沢講演論文集, pp.307-310, 2017,10月26日(金沢)
  35. 開地 成人,上野 敏幸, 磁歪式振動発電デバイスのコンデンサ挿入による出力向上に関する基礎的検証, 第26回MAGDAコンファレンスin金沢講演論文集, pp.319-320, 2017,10月27日(金沢)
  36. 南谷 保, 上野 敏幸, 磁歪式振動発電デバイスの歩行発電への適用, 第26回MAGDAコンファレンスin金沢講演論文集, pp.321-322, 2017,10月27日(金沢)
  37. 長谷川 開,上野 敏幸, 風による励振を利用した磁歪式振動発電の基礎的検討, 第26回MAGDAコンファレンスin金沢講演論文集, pp.323-324, 2017,10月27日(金沢)
  38. 上野 敏幸,森山 壮詞,南谷 保,磁歪式振動発電デバイスの耐久試験結果, 第26回MAGDAコンファレンスin金沢講演論文集, pp.399-400, 2017,10月27日(金沢)
  39. 堀田 健斗,上野 敏幸,小松崎 俊彦, 連成振動を利用した磁歪式振動発電デバイスの広帯域化, 第26回MAGDAコンファレンスin金沢講演論文集, pp.401-404, 2017,10月27日(金沢)
  40. M. Aoki and T. Ueno, SOUND POWER GENERATION USING MAGNETOSTRICTIVE POWER GENERATOR, Proceedings of Power MEMS2017, pp. 371-374 (2017)
  41. T. Ueno, MAGNETOSTRICTIVE LOW-COST HIGH-PERFORMANCE VIBRATION POWER GENERATOR,
    Proceedings of Power MEMS2017, pp.334-337 (2017)
  42. T. Minamitani and T. Ueno,POWER-GENERATING SHOES USING A MAGNETOSTRICTIVE VIBRATION POWER GENERATOR, Proceedings of Power MEMS2017, pp. 383-386 (2017)
  43. 上野敏幸,磁歪材料を用いた振動発電技術の現状と課題 - 電池フリーIoTから再生可能エネルギーまで,応用物理学会東北支部講演会(招待講演),2018年1月26日 東北大学片平キャンパス(さくらホール)
  44. 南谷 保, 上野敏幸, "磁歪式振動発電による歩行発電デバイスの小型化に関する研究", 電気学会マグネティクス研究会, MAG-18-025, 電気学会研究会資料, pp.19-24, 2018.3.9(兵庫)
  45. 長谷川開, 上野敏幸,木綿隆弘, "磁歪式風振動発電の扇形受風部に依存する発電特性", 電気学会マグネティクス研究会, MAG-18-026, 電気学会研究会資料, pp.25-30, 2018.3.9(兵庫)
  46. 竹中裕亮, 上野敏幸,"磁歪式振動発電デバイスへの磁気回路追加による出力向上", 電気学会マグネティクス研究会, MAG-18-027, 電気学会研究会資料, pp.31-36, 2018.3.9(兵庫)
  47. 南谷保,上野敏幸,磁歪式振動発電を用いた歩行発電用デバイスの構造の検討,第30回「電磁力関連のダイナミクス」シンポジウム講演論文集,pp.320-325,2018, 5月24日(長野)
  48. 竹中裕亮,上野敏幸,磁歪式振動発電デバイスへの磁気回路追加による出力向上における検討,第30回「電磁力関連のダイナミクス」シンポジウム講演論文集,pp.326-331,2018, 5月24日(長野)
  49. 長谷川開,上野敏幸,木綿隆弘,磁歪式風振動発電の受風部の形状に依存する発電特性,第30回「電磁力関連のダイナミクス」シンポジウム講演論文集,pp.332-337,2018, 5月24日(長野)
  50. 開地成人,上野敏幸,磁歪式振動発電を用いた磁石の脱着で動作する電池フリーIoTモジュールに関する研究,第30回「電磁力関連のダイナミクス」シンポジウム講演論文集,pp.338-343,2018, 5月24日(長野)
  51. 牧野史弥、上野敏幸,磁歪式ユニモルフ型振動発電デバイスの非線形現象を利用した発電帯域広帯域化の検証,第30回「電磁力関連のダイナミクス」シンポジウム講演論文集,pp.344-347,2018, 5月24日(長野)
  52. 森祐介,上野敏幸,物体の衝撃を利用した磁歪式振動発電デバイスの高効率化とその応用に関する研究,第30回「電磁力関連のダイナミクス」シンポジウム講演論文集,pp.348-351,2018, 5月24日(長野)
  53. Naruto Kaichi, Toshiyuki Ueno, "Miniature magnetostrictive vibrational power switch for battery-less radio transmission module", IWPMA 2018 (口頭発表), 2018年9月12日 (神戸)
  54. Yusuke Mori, Toshiyuki Ueno, "Magnetostrictive vibrational power generation device using shock force for battery-less LPWA long distance wireless sensor system, IWPMA 2018 (口頭発表), 2018年9月12日 (神戸)
  55. Fumiya Makino, Toshiyuki Ueno, "On-site resonance frequency adjustment of magnetostrictive vibrational power generator under real vibration using magnetic force" , IWPMA 2018 (ポスター発表), 2018年9月12日 (神戸)
  56. 長谷川 開,上野 敏幸,木綿 隆弘,”磁歪式振動発電を用いた低風速域での風力発電の提案”,第27回 MAGDAコンファレンス in 葛飾 講演論文集,pp.184-187(2018年10月20日,東京)
  57. 開地 成人,上野 敏幸,”バッテリレス無線送信モジュール用の小型磁歪振動電源スイッチ”,第27回 MAGDAコンファレンス in 葛飾 講演論文集,pp.188-191(2018年10月20日,東京)
  58. 佐藤 祐輔,上野 敏幸,”二軸対応型磁歪式振動発電デバイスの提案”,第27回 MAGDAコンファレンス in 葛飾 講演論文集,pp.192-195(2018年10月20日,東京)
  59. 森 祐介,上野 敏幸,”衝撃を利用した磁歪式振動発電デバイスとその応用として、電池不要LPWA長距離無線センサシステムに関する研究”,第27回 MAGDAコンファレンス in 葛飾 講演論文集,pp.204-207(2018年10月20日,東京)
  60. 牧野 史弥,上野 敏幸,”磁歪式振動発電デバイスの磁気力を利用した共振周波数調整機構の検討”,第27回 MAGDAコンファレンス in 葛飾 講演論文集,pp.212-215(2018年10月20日,東京)
  61. 山本 耕也,上野 敏幸,”磁歪式振動発電デバイスの対面連成による広帯域効果”,第27回 MAGDAコンファレンス in 葛飾 講演論文集,pp.216-219(2018年10月20日,東京)
  62. 南谷 保,上野 敏幸,”電気インピーダンスを利用した磁歪材料の簡易計測方法”,第27回 MAGDAコンファレンス in 葛飾 講演論文集,pp.226-229(2018年10月21日,東京)
  63. 竹中 裕亮,上野 敏幸,”磁歪式振動発電における出力向上のための磁気回路設計”,第27回 MAGDAコンファレンス in 葛飾 講演論文集,pp.236-239(2018年10月21日,東京)
  64. 市川 拓明,上野 敏幸,”磁歪式振動発電デバイスの磁気バイアス調整による出力向上における検討”,第27回 MAGDAコンファレンス in 葛飾 講演論文集,pp.240-243(2018年10月21日,東京)

受賞

  1. 上野敏幸, 山田外史, "磁歪材料を用いた小形振動発電素子の特性評価",Vol.20, No.1, 2012, 日本AEM学会論文賞
  2. 坂本龍介,上野敏幸,山田外史, "L字フレームを用いた磁歪式振動発電デバイスの特性評価", 第21回MAGDA優秀ポスター講演論文賞
  3. 河出卓也,上野敏幸,山田外史,"磁歪式振動発電用周波数アップコンバータの特性評価",平成24年度電気関係学会北陸支部連合大会優秀論文発表賞
  4. 北翔太,上野敏幸,山田外史,"磁歪式振動発電の電気機械結合係数および発電効率の向上",平成25電気学会優秀論文発表賞,基礎・材料・共通部門研究会
  5. 古町省悟,上野敏幸,"磁歪式振動発電の永久磁石を利用した非線形振動による広帯域化-磁気力とバネ定数の相対効果の考察-",平成28年度電気関係学会北陸支部連合大会優秀論文発表賞
  6. 岡井一晃,上野敏幸,"磁歪材料を用いた積層梁式振動発電スイッチの特性評価",平成29年度電気学会全国大会優秀論文発表賞
  7. 上野敏幸, 電池フリーIoTの実現に向けた磁歪式振動発電デバイスの量産構造の提案",日本AEM学会誌,Vol. 26, No.1 p.185-190 (2018),日本AEM学会技術賞

特許

  1. 上野, 池畑, 山田, "発電素子および発電素子を備えた電子装置", 特許4905820
  2. 上野, 池畑, 山田, "骨振動装置", 特願2010-196235
  3. 上野, 池畑, 山田, 柿川, "振動装置", 特願2010-267702
  4. 上野, 榎本, "中空磁歪振動子による液体供給装置", 特願2010-224466
  5. 上野, "3軸球面モータ", 特願2011-030216
  6. 上野, 三好, "耳穴装着型骨伝導装置", 特願2011-83094
  7. 上野, 池畑, 山田, "発電スイッチ", 特願2011-109928
  8. 上野, 徳永, "磁歪発電シート及びその製造方法", 特願2011-141123
  9. 上野, "発電素子, 及び発電装置", 特願2011-203797
  10. 上野, "発電装置", 特願2011-265034
  11. 上野, "発電装置", 特願2012-155041
  12. 上野, 志水, "発電棒", 特願2013-0524511
  13. 上野, "振動デバイス、振動デバイスシステム及び表示パネル",特願2013-1025331
  14. 上野, "振動電気変換デバイス",特願2013-177287
  15. 上野, "発電素子及びこの発電素子の構造を利用するアクチュエータ",特願2014-53551
  16. 上野, "3軸球面モータ",特願2014-148394
  17. Ueno et al. , "Power Generation Element and Power Generation Apparatus Including the Power Generation Elements", US 8766495 B2, Jul.1, 2014
  18. 上野, "3軸球面モータ",特許5618085
  19. 上野, "発電素子",特願2015-181968
  20. 上野, "発電素子",特願2016-084065
  21. 上野, "発電素子,発電素子の製造方法及びアクチュエータ",特許第6343852

新聞記事・雑誌・メディア

  1. 2010年12月1日,日本経済新聞Web版BPニュースセレクト「ボタン電池の置き換え」狙う小型振動発電機を金沢大が開発
  2. 2010年12月7日,北國新聞「振動で発電 小型機を開発,携帯機器などに活用期待」
  3. 2011年1月,日経エレクトロニクス1月15日号 「ボタン電池の置き換え狙う振動発電機を金沢大が開発逆磁歪効果を利用し,16%超の高効率を実現」
  4. 2011年6月,日経Tech ON「2Wの小型振動発電機を金沢大が磁歪素子で実現,将来はkWオーダも」
  5. 2011年8月,北陸中日新聞,金大,知能電気機器研究室 「効率高め超小型振動発電開発」
  6. 2011年,日経ビジネス11月7日号「技術&トレンド:小型振動発電機」,上野敏幸准教授の振動発電を紹介
  7. 2011年11月22日,北國新聞,金大,知能電気機器研究室「骨で聞くイヤホン 金大・上野准教授のグループが開発」
  8. 2012年2月21日,日経産業新聞「球面モーター,超小型に,金沢大,USB電源で駆動」
  9. 2012年4月,OHM2012年4月号「磁歪材料を用いた振動発電技術とその応用」
  10. 2012年4月25日,東奥日報,「新合金 出力2.5倍」FeCo合金と共に当研究室での振動発電の応用研究について記載
  11. 2012年6月8日,日経産業新聞,「プチ発電,指で押すだけ,金沢大,振動を利用」
  12. 2012年7月17日,TBSラジオ森本毅郎・スタンバイ!現場にアタックにて振動発電を紹介
  13. 2012年8月14日,NHK金沢 加賀能登イブニングにて振動発電を紹介
  14. 2012年8月18日,NHKウィークエンド中部にて振動発電を紹介
  15. 2012年9月4日,NHKニュースおはよう日本にて振動発電を紹介
  16. 2012年9月13日,NHK WORLD TV Great Gearで振動発電を紹介
  17. 2015年4月21日,日本経済新聞「眠れる電源 有効活用」にて発電スイッチを紹介
  18. 2015年11月28日,北國新聞で振動発電技術を紹介
  19. 2016年7月14日,読売新聞夕刊で振動発電技術を紹介「わずかな振動・熱から電気」
  20. 2017年12月30日,北國新聞1面で振動発電技術を紹介「振動発電を実用化 金大と県内企業が装置開発」
  21. 2018年2月9日 北陸朝日放送 HAB スーパーJチャンネルのニュース内で振動発電を紹介
  22. 2018年10月19日 北國新聞,振動発電で工場設備監視 金大の上野准教授ら商品化推進 大学発ベンチャー

研究助成

  1. 「楽して安全,振動発電を用いた電池フリー無線センサの事業化とその応用展開」 文部科学省「地域イノベーション・エコシステム形成プログラム」,平成30年~35年,中心研究者
  2. 「磁歪式振動発電の実用化に向けた革新的メカニズム・材料の創成」 JST CREST 微小エネルギーを利用した革新的な環境発電技術の創出,平成27年~30年,研究代表者
    (振動発電の研究開発は主に上記の研究助成にて行われています。)
  3. 「発電靴の実用化に向けた磁歪式振動発電の高耐久・高出力化」公益財団法人津川モーター研究財団,平成29年,研究代表者
  4. 「磁歪式振動発電の高効率・広周波数帯域化による電池フリー無線センサシステムの実用化」文部科学省 科学研究費補助金 基盤研究B,平成26年~28年,研究代表
  5. 「橋梁の微振動で実用的な発電を行うU字型磁歪式振動発電デバイスの開発」文部科学省 科学研究費補助金 挑戦的萌芽研究,平成26年~28年,研究代表
  6. 「磁歪式振動発電スイッチを利用した高出力波力発電システムの開発」文部科学省 科学研究費補助金 挑戦的萌芽研究,平成25年~27年,研究代表
  7. 「磁歪式マイクロ振動発電素子を用いた自動車用自律センシングシステムの開発」文部科学省 科学研究費補助金 基盤研究B,平成23年~25年,研究代表
  8. 「磁歪材料を用いたマイクロ振動発電素子」村田学術振興財団研究助成,平成22~23年(1年間),研究代表
  9. 「MEMS型発電素子の技術開発」新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO), 平成23年度「新エネルギーベンチャー技術革新事業」,平成23~24年(1年間),研究分担
  10. 「医療用内視鏡に搭載可能な超小型3自由度球面モータの開発」平成22年度研究成果最適展開支援プログラム A-STEP,科学技術振興機構(JST),研究代表
  11. 「磁歪材料を用いたマイクロ球面モータの開発とその応用」平成21年度シーズ発掘研究(発掘型),科学技術振興機構(JST),研究代表
  12. "Micro Magnetostrictive Actuator", Naval International Cooperative Opportunities in Science and Technology Program (NICOP) 平成21~22年,研究分担(実務担当)
  13. 「Fe-Ga合金を用いたマイクロ球面モータの小型高出力化に関する研究」三豊科学技術振興協会研究助成,平成21年,研究代表