アクチュエータ

新しいメカニズムの開発も行っています。

  鉄ガリウム合金は,加工性がよく,丈夫で振動を発生させるのに適した材料です。

超小型3軸球面モータ

磁歪材料の発生する振動を有効に利用した超小型3自由度球面モータの開発を行っています。右の写真は作製したモータで直径はおおよそ6mmです。シンプルで小型,低電圧駆動を特徴とし,鉄ガリウム合金のU字型振動子を駆動源としています。振動子の伸縮(X,Y)と屈曲変形(Z)をトルクに利用することで球ロータの3軸回転を実現してます。このモータはパソコンに搭載されるWebカメラや監視カメラ,産業や医療,災害現場で用いられる内視鏡の首振りや角度調整に利用できます。

中空骨伝導イヤフォン

鉄ガリウム合金は,音声領域で高出力な振動を発生させることができます。この振動特性と材料の加工性を生かした骨伝導イヤフォンを開発しました。これは従来のイヤフォンのように耳穴に装着して使用し,振動子が発生する振動が頭蓋骨を介して直接聴覚神経に伝導することで音楽や音声を聞くことができます。またイヤフォンには隙間があることで,外からの音も同時に聞くことができます。例えば,工事現場やレストランなど,周りの音声に注意しながらセンターからの指示も聞けます。振動子は低電圧で動作することから動作に特別なアンプを必要とせず,直接,携帯音楽プレーヤに接続することで使用できます。

その他,磁歪素子を用いた位置決め機構や液滴噴射装置に関する研究開発を行っています。